クレジットカードでお金を借りる衝撃

クレジットカードでお金を借りれるって知ってましたか?
お金が無い
ニュースで話題の現金化ではありません。
真っ当なルール内でお金を借りられるんです。
その方法というのがクレジットカードのキャッシング機能です。
クレジットカードは本来ならショッピング機能しかありません。
しかし一部の提携会社ではショッピング機能の他にキャッシング機能も付いています。

クレジットカードは信用審査に通らなければ発行されませんが、この審査に通ったということはお金を貸せる人物だと見越して、キャッシング機能を付けているのです。
つまりクレジットカードを申し込んだ時点で、それなりの信用力があればキャッシング機能も付けられ、お金を自由に借りることができるのです。
意外とこのことは知られていませんが、ご自分のクレジットカードにキャッシング枠があるかどうかは、毎月送られてくる明細書を見てください。
ショッピング枠とキャッシング枠の限度額が書かれているでしょう。

クレカのキャッシングで20万円を借りた

自分は勧誘がきっかけでクレジットカードを作りました。
作ったカードはジャックスカードです。
近所に新しいガソリンスタンドができ、そこで「クレジットカードを作ってはどうか?」と勧誘されたのがきっかけです。
「ガソリンが安くなるし、JAFのようなレスキューも使える」と言われました。
その後、同じカードを持っている、主人の友人からも、クレジットカードを勧められ、使うたびにポイントが貯まるし、家計の管理も簡単だと教えてくれました。

クレジットカードを作る事に、抵抗はありませんでしたか?

はい、以前クレジットカードを作ろうかと思っていたのですが、使いすぎてしまうのではないか、スキミングや個人情報の漏洩などが心配でそれきりでした。
その後、子供が産まれてからネットでの買い物が増え、丁度、家計を見直していたところだったので、これを機会に作ることにしたのです。

クレジットカードの申し込み方法、また、作ってからどんな事に使用していますか?

申し込みは、ジャックスのホームページから個人情報を登録しました。
その後、2週間ほどしてカードが届きました。
すべてインターネットで済んでしまったので、審査方法などは分かりません。
クレジットカードは、普段の買い物、公共料金、保険料の支払いなどに使っています。
またキャッシング機能も付いていたので、たまにお金が足りないときはコンビニATMでお金を借りています。
第2の銀行口座ともいうべき手軽さのためとても重宝してます。

クレジットカードを作ってから生活は変わりましたか?

はい、普段の買い物がとても楽になりました。
子供を抱えて財布から小銭を出すのが大変だったのですが、カードを出すだけで済みますし、お釣りを受け取る手間もありません。
その為、財布が軽くなり持ち運びやすくなりました。
ポイントもたくさん貯まり、家計の足しになっています。
最初はついつい買いすぎてしまったのですが、慣れてくると使いすぎることもなく、またホームページで使用状況が一目で分かるので心配は杞憂でした。
ネットでの買い物も代引き、振り込みの手間がなくなって重宝しています。

クレジットカードを使って困った事はありましたか?

ありました。
現金を持ち歩かなくなったので、急に現金が必要になったときに困ります。
カードを使えないスーパーもあり、そこには行かなくなりました。
また公共料金も、カードでも引き落としが出来るものと出来ないものがあり、その点では管理がし辛いです。
早く全ての支払いがカードで出来るようになるといいなと思います。