ANAカードをマイル移行手数料が安いJCBで作った

あなたがANAカードを作ったきっかけを教えてください

夫の転勤により実家が遠くなった為、帰省時や旅行などで飛行機を使う機会が多くなりました。
また、子供も2歳未満で未就園児なので、わりと実家に帰ることも多く、年齢的に結婚式などで飛行機を使って移動する回数が多いので、せっかくなら、将来の海外旅行や国内旅行のために少しでもお得になればよいと思いカードを作りました。

あなたは、最初、クレジット機能のない、カードを所持していましたが、何故クレジット機能付きに変更したのですか?

クレジット機能のないカードより、クレジットカード機能付きの方が、よりマイルを貯めやすかったからです。
クレジット機能付きのカードにしようと決めた時、知人に聞き、インターネットで調べ、さまざまな比較サイトなども参考にしましたが、色々細かな違いなどもあって選ぶのは難しかったです。
結局は、マイル移行手数料が若干安いJCBにしました。

ANAカードは飛行機に乗る以外利用していますか?

はい、飛行機の予約以外にも、買い物など広範囲で利用しています。
基本的にカード決済したい時は、それを使うようにしています。

ANAカードを作って感じた事を教えてください

カードは、インターネットで簡単に申込み出来ましたし、わりとはやく届きました。
航空料金とは関係ない物に対しても、そのカードを使うことでマイルが貯まるので重宝しています。
ただ、一番マイルが貯まりやすいクレジットカードという点でいえば、他にもありそうです。
コストパフォーマンスがそれぞれ違うし、JALとANAでもマイルの貯まりやすさや、使いやすさに違いがあるようなので、完全に理解するのは難しかったです。
それでも、クレジットカード機能のないカードよりかは、はるかにマイルが貯まっていくのが早いので、やはり作って良かったなとは思います。
公共料金の引き落としなども一括すれば、さらにマイルが貯まりそうです。